What we do

会社概要・沿革

当社は創業から半世紀にわたり、菓子を通じて「京の粋」をお客様にお届けしたいという想いで日々業務に取り組んでおります。当社のあゆみと今後の展望をご紹介します。

京菓堂のあゆみ

当社は、旧本社のある西寺史跡の近くに先々代の大西道三が創業いたしました。西寺史跡とは、京都の観光地として有名な東寺(教王 護国寺)と対称に、延暦15年(796年)頃造営された官寺でした。国寺として隆盛と誇っていた東寺と比べて早くから衰えて、天副元年(1233年)に塔は焼失し、以降は再興されませんでした。

近年数多くの発掘調査が実施され、その当時の主要な伽藍(がらん)の跡が、西寺公園とその南に位置する唐橋小学校の下に眠っています。西寺は平安時代の寺院を研究する上で重要なだけでなく、東寺とともに平安京を復元する上でたいへん貴重な遺構で、現在国の史跡に指定されています。

このような場所で昭和37年に誕生した当社は、永観堂禅林寺御用達、小倉山二尊院御用達の会員として「菓道一筋」の精神のもと社是であります「仕入先は大切に」、「販売は誠実に」、「商品開発即実行」を社員一同の心の礎として、またお菓子を通じて「京の粋」を多くのお客様にお届けしたいという思いで日々家業に取り組んでおります。

京都=古都という恵まれた環境において長く繋いできた歴史のなかで、京都を中心に全国に200社を超える提携工場、仕入先をもつことができました。また昨今は、菓子専門店だけでなく、土産店・雑貨店・書店から一般の企業様など多種多様な業界の方の「こういう商品がほしい」、「自分達のオリジナル商品がほしい」といったご要望にお応えするOEM商品の企画開発にも力を入れています。

時代は、私たちの想像を超えるスピードで変化しています。しかし、いつの時代もお菓子とは季節を感じさせ、口にしたそのひと時に喜びをもたらすものであります。私たちが長い経験を生かして企画販売したお菓子が、一人でも多くのお客様に喜びをお届けできるよう今後も精進してまいります。

会社概要

社名
株式会社 京菓堂
代表取締役
大西 直之
住所
京都府京都市南区吉祥院池ノ内町3
電話
075-661-0047
FAX
075-661-8737
業種
京菓子の企画販売
資本金
1,000万円
就業員
16名
取引銀行
三井住友銀行 京都支店
所属団体
京都菓子工業組合 / 京都商工会議所会員
御用達会
永観堂禅林寺御用達会員 / 小倉山二尊院御用達会員